パリにおける仕事・日常生活の忘れな草


by vwpolopolopolo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

Provins

パリに近いところでありながらまだ行ったことのなかったプロヴァンに行きました。街自体は典型的な中世都市で鷹匠のショーなどもありました。

興味深かったのは、les Souterrainsという迷路のような地下道で、全長は10キロ、もともとは毛織物の脂を落とす酸性白土を採集するための石切場だった模様です。

しかしこのような迷路が出来ると、フリーメーソンの隠れ家、貯蔵庫、集会所となった由でした。壁にはおそらくフリーメーソンのものと思われるシンボリックな落書きがありましたが、ガイドの説明によれば解読できない由でした。
[PR]
by vwpolopolopolo | 2007-04-22 22:45 | 日常生活